お客様各位

みなさまのお蔭を持ちまして平成29年10月12日に営業を再開したムサシボウルですが、この約半年の間はまさしくあっという間に過ぎてしまいました。

古くからのお客様からは激励のお言葉を頂くこともあれば、改善個所に四苦八苦しているところを叱咤していただくこともあり、どちらもとてもありがたく受け止めております。

我々は「新しいボウリング場の形」を提案しました。マーケットの縮小に伴う町場のセンターが直面している悩みを解決するために、我々の出したひとつの回答が今回の生まれ変わったムサシボウルです。もしお客様の期待値に達していない箇所があったとるれば、もう少しお時間を頂き、センターの成長を見届けていただければ幸いです。再開する時に間に合わなかったものも多々あり、その分進む余地がまだまだあると感じています。

設備が整っただけではボウリング場を作ったとは言えません。新しいことをセールスポイントにするほど愚かなことはありません。ボウリング氷河期と同じ道を辿るわけにはいかないのです。

足元を見つめ、基本に忠実で、多くのお客様に喜ばれる場所になってからこそ、やっと胸を張って「新しいセンターを作れた」と言えるでしょう。

昭和43年3月23日にムサシボウルは営業を開始いたしました。そして、本日、満50周年を迎えます。皆様に心からの感謝を込めて御礼申し上げます。

ありがとうございます。

そして50年後のムサシボウル100周年にもご期待をお寄せ下さいますようお願い申し上げます。

平成30年3月23日

専務取締役 渡邉 直人

 



 

 



PAGE TOP